カテゴリ:ロングツーリング( 10 )

晩秋のハルナさんとアカギさんつーりんぐ(帰路は珍道中?)

すんごい長いツーレポになっちまいました(笑)

今シーズン2回目の「結果的」修行ツーとなったロンツーから戻った5日後
約束していた群馬のお山を走ってまいりました。

冷え&疲労回復が間に合わずローテンションで
待ち合わせの関越道三芳PAにて。

「久しぶり~」と熱い包容が!相手はさみゅ姫
「テンション高いな~」とされるがままのNyaaa。こりゃダメだ(笑)

さみゅ姫次回はぜひ、ぎゅっと抱きしめ返させて下せぃ(爆)


関越道を渋川伊香保ICで降り、あと一人と待ち合わせの道の駅おのこへ。
この日のメンツは今シーズン最初で最後の組み合わせ。
(最近、3名様。がとてもちょうどよいのです。)

今回は出発からルート決めまで全てやってくれちゃったので
地図予習したもののイマイチ降りてからの方向が掴めず(-_-;)

「じゅうなな、んで、さんごーさん!」とブツブツ呟いていたため、
違うかもと不安に思いながらも早くも出てきた看板に353!まがっちゃった。

更に途中から255と標識変わってたので間違い決定的。
ちょうど給油もしたかったのでGSに入り道を聞く。
d0141234_16551535.jpg

やっぱり後戻りやで。すまぬさみゅ姫。

ツーマップル忘れて来てさみゅ姫に見せてもらうくらいだから
もぉー脳みそ半解凍状態ね~。

戻る道は7月の半日の吹き割りの滝ツーで走った道だと気づいてみたり(笑)

元の道を右折後、17号が右と左に表示されてるし!今いるの17号でしょ??
なんとなく右に行きたいところを看板の地名がわからないなりに
左を示している気がしたので左方向へゴー!

さみゅ姫にあんまりカッコ悪いとこ見せたくないし
無駄にUターンさせたくない、止まらせたくない!!

半解凍脳みそフル稼働。待ち合わせ時間も迫ってるぅ~。
そしたら目印にしていた上越新幹線の高架が!
やった~!心の中でガッツポーズしますた。

さて待ち合わせ時間を少々過ぎておのこへ到着。おのこは小野子だそうです。

d0141234_16562475.jpg

待っていたのはペケペケ号ことCBRブラックバードを操る
ネカマでマスオで子育てするガノタのたっくん(44)でぇす!撮影:たっくん


ネカマは新潟在住なのでおニャゴ2名との中間地点の?群馬で落ち合いましたが、
150キロほど?下道で来たそうで苗場スキー場の脇の峠を抜け...
路肩にが残ってたそうな...。気温3度だって?ひゅぅおーっっ

子育てに疲れ気味のおっさんを若い?わかくねぇな(笑)おニャゴ2名で囲んで
元気つけてやろう!と起案したんだけども奥さんは私と同い年だったわ(-△-;)

しかも集合場所から目的地から全て企画丸投げで決めてもらったし(笑)

まーまー、そこんとこはうちのさみゅ姫のスマイルでカバーしてくれっから♪


d0141234_1657591.jpg

ネカマス - さみゅ姫 - Nyaaa の順に車載動画撮りながら走ります。

走り出してすぐ気づいたけども、ネカマスって
温厚オーラだしまくりのクセにペース結構速めだったんだった!

こらこら!うちの大事なさみゅ姫にスパルタ教育する気?!
都会っこはね、習性的に片側一車線じゃそんなに飛ばさないんだってば!

しばらくは交通のある道を走り、左折。
峠に入ったとたんにペース上げるネカマス。

ピタっとついていくさみゅ姫。

つうか私、動画撮りながらで加速が遅れて
全然追いつけないんですけどもーーー!

途中車が前を塞いでくれてなんとか面目を保てました(^^;)

松の枯れ葉の粉末がかなり落ちていてびびりまくりんぐながら
あっという間に着いたのは第一目的地の榛名湖。
d0141234_1657291.jpg

路面状態悪いわ、ペース速いわで、景色がじぇんじぇん
楽しめなかったわよぉ~~とネカマスを小突いときました(笑)

目の前に榛名山。
d0141234_1657435.jpg

何、この人工物的フォルムわぁ(笑)ぷっちんプリンか?!

寂れた観光地の湖ということもあって、馬車がいたり
先月行った白樺湖みたいな雰囲気をかもし出しておりました。。


ほどよく休憩をした後はネカマスセレクトの食事処へ移動!

ここでエンストしたら落下するよん♪
ってくらいの急勾配をぎゅーんと上り渋川伊香保の温泉街へ到着っす!
あとはおバイクらを停める場所だよね。
d0141234_16582977.jpg

おニャゴらは休んでて!と、ネカマス偵察に出撃!

その間二人でこんな紅葉しまくりんぐのもみじを堪能してました♪
d0141234_1659689.jpg


市営無料駐車場におバイクらを無事に駐車してぇ
d0141234_16592627.jpg

こんな紅葉を見ながら
d0141234_16593953.jpg

温泉街を歩く。

d0141234_16595554.jpg

そしてこんなおされカフェでランチ!いいじゃん~いいじゃん~っ
d0141234_1701762.jpg

狭い店内なんだけどくつろげる雰囲気。ネカマスのデートプランを覗いた気分。
しっかりおニャゴ心を掴むタイプね (・∀・)ニヤニヤ

例のごとくオンナ3人ノリになってしまい、
行きの○○PAで休憩した後ろにいたBMのライダーさん
カッコよかったんだよねぇぇ、実は。なんつー話なんかも(笑)

バイクのチョイスって人柄をけっこー表すワケで..
それまでBMなんて全く興味なかったんだけども
「若い頃はそれなりにヤンチャに乗ったけど今はこいつでマイペースに走りを楽しんでます」
的なオーラを感じるというかね。大人ライダー向けバイクだと理解しました。

そういえば秩父で転倒して助けてくれたライダーさんもBMだったのよねー(笑)
フツーのオジ様だったけども(笑)まぁ知り合い数名含めみなさん大人ですっ



と、話はそれましたがランチで満腹になった後は相談の結果、赤城山へ!!!

近いし夏に行って気に入ってまた行きたかったのだ。

その一番の目的は やさしい減速帯をまた体感したい!
さらにその体感を共有したい!!!と思ったら...榛名にもありました。

ガタガタガタと体に負担がこない減速帯。他にもあるのかしら?
あれは群馬県の特許なんでしょうか(笑)


ま、峠を攻めたい人たちにははた迷惑でしかない存在みたいですけどもね~(笑)
私はついついにんまりしちゃうんだな(笑)


赤城へ向かう際に渋川伊香保の市街地が結構渋滞してて
ネカマスのバイクナビだめだめじゃーんっっ
なんてことは思ってなかったっすよ、決して(笑)


それよりなにより着いた赤城山は路面状態が夏と大違い!
ひどかった~っ 
d0141234_1713581.jpg

何このみたいなの!!
怖くてスピード出せないってば。前の二人は平気なのか?!

d0141234_1714896.jpg

そして気遣れ気味で到着!
大沼と赤い橋。(赤城神社)霧がもやもやぁあ。

ネカマスは帰宅時間リミットのため一服して先に帰途へ。
ここで別れを惜しむ。

サンキュー!
また来シーズン必ずや一緒に走ろうなぁぁ!!!!つうか東京へきんしゃい!



さぁて。

さみゅ姫と二人になって、赤城神社にお参りして帰ることに。
d0141234_1724683.jpg

願うことはただひとつ。交通安全。


素敵な夕日を眺め、珍しく「さみゅ姫、先はしる~?」
なんて言ってみたのさ。道、一本道だし。

気持ちのよいさみゅペース確認のお時間です!って具合でした。
d0141234_173113.jpg

いやーすばらしい松の葉の落ちっぷり。路肩意外、車道にもおちてるし。ウエットだし。
シーズンギリギリだな、こりゃぁ。バイクも少ないはずだわ。


と、

しばらくしたら、土と砂、石やらがオフ道かっていうくらい
積もっている箇所が出てきたのだ。

おわぁぁ!!!!

一気にビビッて2,30キロ程度まで減速。

さみゅ姫そのまんまのスピードでS字カーブを下っていくよ。

距離が開いた前方の下りカーブで...
砂埃を上げるさみゅ姫の金髪娘がハッキリ見えた。

げろろ。

そんなに酷いの?!更に私は減速通過だぃ!

カーブを抜けると明らかに減速したさみゅ姫が。
あー。待っててくれたのかぁ。ありがとーっ

テナ具合に走り出したはいいけども急に超ノロノロになったさみゅ姫。

40キロですよーっ!!どうしたの??
しまいには先へ行ってくれと...。「????」

後から聞きました。

先ほどの砂埃は金髪娘のリアがロック!さらにフロントもロック!

してたんですって!!! Σ(゚Å゚).

きゃーーーっっ

全然気づかなかったよ。ごめんねーーーーっ(T_T)


しかもその後、遅いダンプに前を阻まれ、日没を迎えてしまい道真っ暗。
関越の沼田ICを目指していたのだけど
その表示が出た交差点はUターン気味の右折+上り坂+相互通行できるの?
みたいな道で曲がり損ねました(笑)いや、あえてスルーしました。

そのまんま直進。

地図も見ません。真っ暗だしめんどくさー。
おぉーい!さみゅ姫いるのに!!!

そしたらね、関越の昭和ICの表示が(^^)b

でもね、「ICこの先200M左折」がわかんなくて。
ここ??と思って曲がったらこじんまりとした農道(笑)

あー、まちがった!と思って右折でガードをくぐってこっちか?
と更に右曲がってみたら急に道が悪くなってって、一瞬じゃり道に!!!

はぁぁあさみゅ姫ごめんねぇぇぇぇぇ

めずらしく珍走しちゃいました(^^;)

後で聞いたら前述のリアロックの恐怖で高速乗るまでずっと怖かったそうだ。
ほんとにごめんなぁ。

しかしさみゅ姫の試練?はまだあった。

その後はやっとこICへ。高速に乗ったらすぐにSAにIN。給油しなきゃね。
と、その前に一息入れようとレストランに入りました。

私はケーキセット。さみゅ姫はスパゲッチー。

冷えたしおいしいホットコーヒーを飲みたいなぁぁ。
と、二人ともホットを頼んだのですが...

一口飲むと..まぁずーーーぃ(T△T)

実はお昼にも二人ともホットを頼んだのですが
テーブルに置かれる前に漂った匂いから美味くないコーヒーの香りが(T_T)

だから今度こそ美味しいのが飲みたかったのだ!

でも出てきたのは美味くないコーヒー。さぁどうする??

そこで私は「煮詰まったコーヒーに塩を入れると味が戻る」という
裏技を思い出したのだった。初めて試そうと思った。

テーブルの上には紅塩なるノーマルでない塩。
一振り、二振り、三振り。

そしてゴクリ

どえりゃぁぁマズぅーーーーっっ

Orz

あまりに不味すぎて笑えました(笑)

そこでやさしいさみゅ姫、自分のコーヒーと交換してくれ...

しかもゴクリ

( ̄ω ̄;) うっ

ホントすんません、こんな不味いもの飲ませてしまって(ーー;)

近年稀に見るマズイ飲み物だったかと(笑)



そんな珍事後は関越道を150キロほど一気走り。
休日の夜の割には渋滞も少なくあっさりと三芳PAへ戻ってきました。それでも時間は20時。
さらに1時間ほどだべりんぐして解散~っ

今回のあったかオーラ漂うおツレさま。
d0141234_16575998.jpg

やさしさ成分で出来ている二人。
ネカマスの髪型がおたくんとこの乳児と一緒ですがな(笑)

こう見えて相手の成分に非常に左右されるタイプなので
この日はすっかりリラックスモードで旅の疲れも吹っ飛んじゃった(笑)


今回は一部珍道中になったけども
結果的Nyaaa的ロンツー慰労ツーリングとなったのでありました♪


そして。

d0141234_1731491.jpg

今回の貢がれモノ☆ネカマスからのももワイン。さみゅ姫からのブルーベリージャム。
どちらも味わう度に二人の顔が浮かぶという品となっております(笑)
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-17 10:31 | ロングツーリング

【四国中国ツー最終日】極寒!広島からの帰京


11/3(祝)早朝。

前夜の峠の雨→みぞれ→雪走行の恐怖体験に
目が覚めてしまい熟睡できませんでした。

しかもどうやら風邪ひいたみたい...
いや、もうすでにどっかで風邪ぎみだったんだった。

とりあえず風邪薬を飲んであともう少しでも寝ようと思ったら
誰かさんから朝5時に子守でうたた寝起きメール入るし(笑)あんたも風邪ひくでー。

9時まで寝て出発準備。

あかん。これ完璧熱あるわぁ。

とはいえここで倒れるわけにも行かないので
荷作りしてホテルチェックアウトです。ホテルの外へ出ると...。

さみぃー。晴れててくれて助かった。

しかも昨夜凍えてグリップもまともに握れない私に
ホテルのフロントマン「雨も降ってますしここへ止めてください^^」と
案内されたのはココよ~。
d0141234_2071417.jpg


幅はバイク停められるほどあるけどさ、
乗り上げての90度の方向転換にかなりテクがいりましたがな...。

脳みそまでフリージングされてたので
雨上がってるからどこでも停められたらいいんですって
断れずにものっそい苦労して乗っけましたわよ!!

つーことで念入りにしっかり荷をくくりつけて高速へ向かう準備をば。

熱があった証拠に近くに中国道三次ICがあるのに
わざわざ山陽道尾道ICを目指すワタクシ。

ちょっと早起きして尾道を散策しようと思ってたけども
風邪でそれどころじゃないからまっすぐ高速乗ることにしたのに
尾道目指しちゃってドンだけのロスなんでしょう...。


そう、13時半に山陽道淡河PAにてニャンポコちゃんとエリミ♂さんとMovi太さんと
落ち合う約束をしてるのですよ!

ホテルを10時にチェックアウトしたけれどおナナハンってばどうも何かが漏れている。
d0141234_2074731.jpg

エンジンオイルかぁ???

っておナナハン自分で跨いでまっすぐにしても
オイル量が見えない造りになってて苦労しました。

待ち合わせまで時間も無いことですし、対処する気力も無いので見なかったことにして出発。

紅葉する山々を眺めながらのんびりと走ります。
いやしかし昨日の0度と大違いで15度あるのであったかいーーーっっ!

はずが

やっぱり寒い(>_<)日陰は7度だって。

1時間走って体冷えた。。。さむいさむいさむい~っっ。

路肩に止まり、風邪なので身なり構わずレインウエアの上を着込みました。

尾道ICから高速に乗ってすぐ、たまりかねて
PAにて肉うどんを戴きました♪あったまりぃーーの関西風で透明な汁でちょっと甘め。

おいしゅうございました!!

熱でぼけーっとしてたので画像なしです。


かわりに紅葉したもみじでもお楽しみください(笑)
d0141234_208990.jpg
d0141234_208224.jpg

行きの広島のSAで撮影しました。

いやしかしPAのトイレではもうクリスマスソングが流れててぇぇ。
なんだろねー。きぃ早いっすよ!

あ、そうそう。この辺りのPA,SAはどこもおトイレの便座が
あったかくて、極寒走行でひえきったおけつが大喜びでした^^

山陽道はまだ新しいこともあってPAもきれいなところが多くて
関東のぼろいPAと大違いですよ。(最近全国的に改修されてるのかも)

ごめんなさい。風邪で無理がきかない&時間が読めず
やっぱり1時間遅れで到着した山陽道淡河PA。

そうだそうだ。お会いした詳細はすでに書きましたがお土産編。

d0141234_2083898.jpg

ニャンポコちゃんのお土産に豚まんとしゅうまいと明石海苔を持参してくれ
しかも豚まんにはほっかいろが添えられてる!ひよええーっ!何?この女性らしい気遣いはっっ

d0141234_2085030.jpg

エリミ♂さんとMovi太さんからはこちらをお土産にいただきました。

どちらもうまうまでございました(^ー^)

ますます荷物が膨れ上がったのですが、大容量積載可能なスーパーリアのおナナハンに
しっかりつんで持ち帰りました(^^)v

さて、そしてニャンブサとともにすりぬけをして別れた中国道。

時刻はPM5:00過ぎ。すごくきれいな夕焼けがミラーに映ってました。
さすがに撮影できずざんねんだぁと思っていたら...

撮ってましたよ!!

d0141234_2121257.jpg

撮影:エリミ♂さん

この後、名神もひたすらすりぬけまくりんぐ。
新名神に入ったころは日が暮れて真っ暗。昼間は走りやすい開けた3車線も
真っ暗でさびしいし寒い...。


ぶぉぉぉーーーんとおナナハンのマフラーを轟かせて走っていると
後方に赤色灯に赤いフォグランプ。後方2,300メートルだったので
自分じゃぁないと思いつつもびびってちょうど前方に見えた
IC出口を兼ねたPA入り口へクラッチ切って入り込みました(笑)


自分かどうかわからないけどとりあえず逃げられたぁぁと。
止まると恐ろしく寒い(>_<)ぶるぶる。根が生える前に速攻再スタートだぃ!!

あと300キロはあるんだよな。寒さが身にしみて身にしみて(T_T)めげそー。
唯一頭上に見えるまん丸のお月様だけが私の道連れだぁ。。がんばる。

そして伊勢湾岸に入ると...またもや渋滞!
道路幅も狭いし気を使いながらすり抜けまくりんぐーーーーっっ。

渋滞区間を抜けると湾岸長島!!!


ここね、夜景をついに見ることができました。
隣接する長島スパーランドという遊園地がすごいんですよ。

あー、PAに止まればよかったなぁ。ここは風が強くてさすがに走行中に写真も撮れず...。

さて、東名に入ったのが19時過ぎ。ぶるぶるぶる。
冷えが限界に来たので赤塚PAで関西出発してから初めての休憩をとります。
おなかも減ったので、またもうどんを食して内臓をあっためました。

ついでにレインウエアの下もはいてしまえ!!


さーて。こっからは給油以外はノンストップで東京めざすぜ!
止まらなきゃこんな格好も恥ずかしくない!!

東名は時間も20時を過ぎたのですり抜けするような渋滞はありません。
楽なんだけど、楽じゃない!だってトラックが多すぎ!!

しかもやつらは100キロ巡航を遵守したいらしく、前に遅い車がいると
なんの迷いもなく追い越し車線にすーっと入ってくるのよ。こえーっつ(>_<)

しかも走行車線走ってたら追越から車積んだトレーラーが戻ってきて
あやうく引っ掛けられるかとおもったっちゅうーねん!

そんなことが繰り返されて、行っても行ってもトラックに前をふさがれふさがれ
ぜんぜんペースがあがらず。一般車も苛立つみたいでエグイ抜き方してくし...。

結局帰りは行きと同じルートで1時間半も余計にかかってしまいました(--;)


おかげで?


御殿場あたりから東京ICまで気がついたらどこまでもどこまでも
どんどんと下っていることに気がつくができました。


はい、自宅到着23時半でした。

広島から休憩(関西mtg)2時間半を挟んで13時間の帰途でありました。

もう寒さで体のダメージが大きいのでロンツーは今シーズン最後。
思い残しの出雲大社。こちらはまた来シーズン!必ずやいったるでーーー!!



しかーし冷えダメージがその後1週間全く回復できなかったのであります(>_<)

でも今早くも来シーズンが楽しみです!


FIN

おまけ。今回の地図。
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-14 22:05 | ロングツーリング

【四国中国ツー3日目】しまなみ海道~宮島~広島の峠で...


朝6時。目が覚めると....

d0141234_9413686.jpg

ババーン!窓の外には来島海峡大橋と朝焼けが(T_T)ジーン

d0141234_9414744.jpg

ベランダでコーヒーを飲みながら一服しながら眺めます。朝から贅沢すぎだわ、こりゃぁ。
この目の前の橋をずっとずっと渡っていくと思うとたまりませぬ。

d0141234_9415439.jpg

さぁて出発です。迫力のループ橋とおナナハンをパチりと。

念入りの暖機とチェーンにオイルをたーーーっぷり注油し、しっかりと荷をくくりつけ、
今日もよろしくね、おナナハン!!

早速、今治北ICからしまなみ海道(西瀬戸自動車道)に乗りました

眼下に広がる島々。朝8時前ということもあり通勤車らしい車が割りと多く、
歩道には制服の中高生のチャリや原付がチラホラ走っていて
高速とは違う風景がとても新鮮です。

d0141234_9421172.jpg

PAにて。えぇ天気ですなぁ(´ー')y-~~,

でも寒い。どうやらすんごい寒気がきているそうだ。雨の次は寒気かぃっ。
若干前日の雨で風邪ぎみなのであった。

d0141234_9422582.jpg

さぁしまなみ海道をドンドンと渡りまっせー。

この後、広島へ渡ったら宮島を目指すのです。

何キロ走ったんでしょう。60キロ?終点の西瀬戸尾道ICまで、あっという間でした。

尾道から一旦下道に切り替わりぼんやりしていたらずーっと下道を走るハメに。
何度か高速を乗るタイミングを逃すし(笑)まぁこれもいそがない旅ですゆえ気にしません。

どっかで山陽道に乗れればいいやぁぁと広島の街並を楽しみながら走りました。

で、高速。乗ったら乗ったで寒気の猛威でひゅぉぉぉと寒いのです。
鼻水たらしながら疾走!!!!!!

宮島SAからスマートETCで降りられますが、先の廿日市で高速を降ります。
このあたりの下道は混むんだそうなのですよ。

案の定平日だというのになんとかすり抜けしなくて済む程度に渋滞する2号。

やっと見えてきたフェリー乗り場。駐車場は二輪は500円だそう。

雲行きが怪しくなってきて「雨降りそうだねぇ」と駐車係のおっちゃんと話した直後
急な強い雨が降り出した!慌てて荷物をビニールにくるみメットやらを持って避難。

d0141234_9423891.jpg

雨の宮島口。メットやレインウエアをコインロッカーに預けます。

d0141234_9425049.jpg

雨でも、船乗ってわたるぜ宮島へ。傘持ってきたし(笑)

往復340円。10分ほどで対岸の宮島へ着きます。

d0141234_943667.jpg

厳島神社の鳥居。美しきそのたたずまい。

d0141234_9432090.jpg

上陸後、天気良くなってきました。

砂の道をさくさくと歩いていると前方に...

d0141234_9433818.jpg

小鹿ちゃん。

宮島が鹿のいる島だとは知りませんでした。

d0141234_9435246.jpg

毛づくろいしてます。仲が良いのぅ。

厳島神社にむかって歩いていましたが...

d0141234_94483.jpg

修学旅行生などで混んでたので厳島神社を一旦離れる。

d0141234_9452095.jpg

千畳なんらたら。修学旅行生が鹿にキャーキャー言いながら軒下でお弁当広げてました。

d0141234_9452740.jpg

五重塔です。なんだか小京都の趣で写真の撮り甲斐ありました。

d0141234_9453789.jpg

お昼は絶対カキだってば!生食いたかった!!けどもフライで我慢。

d0141234_9454410.jpg

フェリー乗り場です。景観を損なわないようにしているのですね。

d0141234_9455213.jpg

お昼を食べている間に引き潮で鳥居が背が高くなってました(笑)

d0141234_9462154.jpg

へぇぇぇぇぇ。引き潮になると歩いてくぐれるんだね。

d0141234_9462849.jpg

水に浮かばない厳島神社。

d0141234_9463748.jpg

たんに海が目の前の神社になっちゃった(笑)

d0141234_9464436.jpg

人通りが切れたらシャッターチャンス。本当に人が多いのよ。
平日を選んだと言うのに。

d0141234_9465449.jpg

この規則正しさが気持ちが良い。

d0141234_9472212.jpg

そろそろフェリーにのって出雲へ向かいましょう。

幸い宮島口にもどってお土産などを買いあさって
おナナハンの元へ戻ったら雨はあがりました。

でも絶対この先雨に降られるのでまた雨装備に変身!!

長い長い暖機の後に出発すると駐車場のおっちゃんが「きぃつけて」と
手を振ってくれました^^

d0141234_9504353.jpg

途中のSAにて。すっかり秋の風景です。さむーい。
雨は行ったいつ降ってくるのだ??

と思っていたら高速途中から強い雨。そして下がる気温。
交通量もほとんどなくなり、路面も水溜まってるし...
テンションも下がって、ひたすら黙々と突っ走ったのであります。


寒すぎる。。何じゃこの紅葉は。クリスマスかっちゅーの!!!
みたいなことをつぶやいていた記憶。


もはや、グローブはレイングローブにインナーグローブをつけても
耐え難いほど手が冷たくなっちゃいました。

そして高速を三次で降り、下道を走り出した私。

こんな修行をすることになるとは...。



寒気おそるべっし!!!!

四国中国ツー3日目終了!さて最終日は??
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-13 12:52 | ロングツーリング

【四国中国ツー2日目】雨の高知~今治の高速走行


うす曇のちうす晴れの高知の朝。
d0141234_9335271.jpg

ホテルの1階の飲み屋の前に駐車したおナナハン。今日も一日頼むよ~^^

さて最初の目的地はネッスルさんと待ち合わせの○USCO。

と出発するや否や降り出す雨(T_T)
予報では午前中は持ちそうだったのに...一気に本降りです。

9時半過ぎにネッスルさんと○USCOの駐輪場にてお会いし
○USCOのオープンテラスのカフェでご馳走いただいちゃいました♪

食べられなかったかつおとポン酒までも土産としてくださいましたよ~っっ 
d0141234_95512100.jpg



ネッスルさんと別れてから冷えたのでカイロ投入。
しかもGパンがオマタまで湿ってしまいました..

○USCOはこんなクリスマス仕様(笑)世間様は11/1からクリスマスモードなんですね。
d0141234_9342933.jpg


そして目指す愛媛方向の山はこんな厚い雲(T_T)
d0141234_9341675.jpg


全くやむ気配なしなので腹を決めて雨装備一式に着替え、14時半高知出発です。
今回からレインブーツカバーを導入したので激しい雨もブーツにしみてこもないぜぃっっ(^^)v

と、高速にIN。爽快に雨のカーブも飛ばします。

行きと同じ道じゃつまらないでしょ?
と言われましたが..いえいえ昨夜は真っ暗だったので無問題。

それに雨だと低速時のおナナハンのアイドリングが不安定という
今まで無かった症状が出たので下道は走りたくない!
よって今回は観光はもう諦めて目指すは今治一直線です!!

d0141234_9344432.jpg

途中のPAにて。ほーら雲があつーい(T_T)
お隣はおナナハンと同ナンバーのオレンジの隼でした。
あちらは気が付かなかったと思うけどこんなところで出会うとはな(笑)

さーて今回の四国のお目当ての地へ到着です。

愛媛県の今治市。

ここから明日、しまなみ海道
瀬戸内海の島々にかかった橋を次々に渡るのだーっっ!!たのしみ♪



と、日が暮れきる前にこの日の宿に到着。


高速ほぼオンリーとはいえ、下道でのアイドリング不安定症状に
雨で冷えた体...。ちょっとげんなりして部屋へ入り...

部屋のカーテンを開けると...

Σ(▼□▼メ)

d0141234_9345886.jpg

しまなみ海道の橋が目の前!!!!来島海峡大橋だそうです。

これにはもう感動♪ドーーンと大きな橋を独り占めよ??サイコー!!


雨も上がったので夕食の買出しと軽いナイトランに出た。

前日に今治は「恐喝でつかまったよーぎしゃが護送中に逃げた」
というニュースやってて、しかもその護送車から逃げた交差点を
ワタクシ目通過いたしましたよ(笑)あれ、その後どうなったんかしらぁ。


ナイトランからレンタサイクリングもかねた施設へと戻ってくると....
宿直のおっちゃんが出てきて、夜中にバイクをいたずらされたらいけないからと
倉庫におナナハンを格納させることを勧めてきました。

この辺りやんちゃな小僧が集まるらしくて夏にはハーレーが夜中に倒されたそうで....。
ありがたく倉庫を間借りしたのでした。


そしてまた部屋へ入ると真っ暗な窓の外に。
d0141234_935139.jpg

この美しい橋を独り占め!!!!おニャゴは夜景に弱いのであーる。

うれしすぎてカーテン開けっ放しで眠りに落ちたのでありました(u_u)..zZ
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-12 12:44 | ロングツーリング

【四国中国ツー初日】東京~明石大橋~高知


四国&中国地方ツーリングの総集編をのろのろと
画像中心にアップ開始しまーす。

淡河PAでエリミ♂さんとMOVI太さんと駄弁り、三木JCTでお二人と別れた後からです。

すっかり夕刻。16時過ぎだったでしょうか。

d0141234_17142539.jpg

明石大橋を渡りました。東京のレインボーブリッジやベイブリッジとはまた一味違うぞ。
海と自然と街が良く見える♪おぉ!ついに渡ってるぞぉ。とちょっと感動を味わう(笑)

d0141234_17145372.jpg

淡路島へ渡ってすぐ、淡路PAのハイウエイオアシスへIN。橋を振り返ります。
夜着たらさぞ綺麗なんだろうなぁぁあ。次回はぜひとも夜に来た~いっっ

ゆっくりしたかったけど日没が迫っているので出発です。


そして淡路島から四国へ渡る鳴門大橋。

これが、もー風が強くて強くて台風よりも怖いちゅううねんっっ(>_<)
左車線走ってて横風に踏ん張ってるのに気を抜くと右車線に吹っ飛ばされてるっちゅうね(笑)
文句なしに強風ナンバーワンブリッジの称号を与えちゃうぜぃ。



d0141234_1715663.jpg

高知道へ入る頃に真っ赤でっかい夕日が見られました。

このあと真っ暗な高知道を走ったのですが
時たま道が1車線になったりするものの路面が超綺麗でね。

2車線時は走行の遅い車と追い越し車線の速い車が
ぴったり別れてくれてるので追い越し車線をまさに爆走させていただきました。

真っ暗で壁に外灯がしこまれてて路面が綺麗だから
本当に走りやすくて暗いのにスピード出ちゃうってぇ(笑)

気に入ったぜ!高知道。

d0141234_17113858.jpg

19時。高知駅周辺に到着。

路面電車がこんなに発達してるのは知りませんでしたよ。

線路を越えて曲がるタイミングが滑りそうで怖いし、
右折待ちはどこで待ったらいいのか判断に困りました(^^;)

d0141234_17114826.jpg

東京人には路面電車はめずらしいのね。でも都電荒川線も路面電車だっけね。

d0141234_17115641.jpg

はりまばしですって。この一体がとてもにぎわっていました。
d0141234_17321990.jpg

徒歩で周辺をウロウロと歩いてみました。観光客も地元民もいっぱい。

d0141234_17302912.jpg


d0141234_17305732.jpg


d0141234_17312457.jpg

アーケード街に信号機って凄く新鮮です!なーんか長崎の佐世保に似ているなぁと。


気温もあたたかく心ほっこりな高知の夜でした。
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-10 17:33 | ロングツーリング

ブロガーさんに出会う旅、というワケではないのですが...


おかげさまで体調戻りました!!今日からWワーク復活しまっ


実は今回のロングツーでは西方面のブロガーさんと
「対面する旅」のごとく連日お会いしてまいりました!

基本出会わない系なんだけど(^^;)  


初日。出発は5時予定が寒くてダラダラと荷造りしていたら
30分遅れになっちゃいました。

あんまりモタモタしていられません。500km西で待ち合わせしているんですから。

途中の東名高速富士川SAで給油中ミラーにこんな風景が。
d0141234_17131096.jpg


振り向いてさつえーいっ!
d0141234_17131861.jpg


待ち人は先月この富士山ツーを計画してましたが雨のためやむなく断念されたお方々。


待ち合わせは山陽道の淡河PA(兵庫県)に朝10時です。
が、気がつくと伊勢湾岸の刈谷PAで すでに9時!!やばーっ

前回の九州ツーでの通過時間そのまんま到着時間を計算していた為
出発が2時間半も遅かったら交通量が前回より断然多く...。

おナナハンのポテンシャルを使いまくって
すり抜けーの、ぬいぬい走行しまくりーの
空いていて真っ直ぐ綺麗な舗装の新名神に入ってからは
怒涛の○○○km/h走行で突っ走りました!




結局待ち合わせ時間を1時間も遅れて到着(--;)
d0141234_17132525.jpg

かたじけない..。


到着して「Nyaaaさん?」と声かけてくださったのはCBR600 movistar乗りのモビ太さん。
そしてすぐによちこ曰く「顔の濃いおっさん」ことNine Lives ~オートバイのある風景~のエリミ♂
さんが歩いてこられました。

「どもー、はじめまして。おまたせしまして(^^;)」てな具合にご挨拶。

d0141234_17133296.jpg

手前がエリミ♂さんのCBR600 F4i。奥がモビ太さんのCBR600 movistar


movi太さんとはブログでの交流がござーませんでしたが
エリミ♂さんのブログにしばしば登場されるので存じ上げておりました。
職場も一緒だそうで良いコンビって感じ(笑)

関西方面在住のお二人は東方面へも何度かお越しで、その際は2度も声をかけていただき、
しかもうちのあねのよちこが「おにいちゃん」と慕っている存在。
スルーすることはできずお忙しいながらお時間を作って頂きました(笑)

二方はこのPAまで3時間も走り、わーざわざ会いに来てくださったのですっ!!

さらっとお話して四国へ向かうはずが3時間以上もしゃべり倒してしまい
このあと目指すはずの高知室戸岬をパスしてしまいました(笑)


エリミ♂さんはブログ始めて数ヶ月の頃にコメントをくださったブロガーさんで
私のファーストバイクになるかもしれなかったエリミネーター250に乗っていた時代あり、
憧れのV-MAXに乗っていた時代もありで、バイクの趣味が意外と近いのかも??
それに音楽の趣味も割りと近かったような...。

エリミ♂さんはいじりキャラだという噂を聞いていたので
いじられキャラでない私はどうしたもんか...とびびっていましたが
何事も無く、もうちょっと慣れるだろう次回はエリミ♂さんいじりに
是非ともチャレンジしたいと思いますっ(笑)

ブログ上だけではわからないことってたくさんありますねぇ(笑)

まだまだ話はつきませんがそろそろ出発しなければと..
途中の三木JCTまでご一緒してお別れしました。




翌日。高知
にて。

ホテルをチェックアウトし荷造りをしていると...雨がぽつっと
予報では午後から雨のはずが早くね??

待ち合わせの場所までは15分程度だし...とレインウエアを着ずに出発すると
あっという間に雨が激しくなって結構な濡れ具合で到着!

またまた「ども、おまたせしまして(^^;)はじめまして。」

お会いしたのはハーレーのスポーツスター1200乗りで青いバイクの風景のネッスルさん


こちらも既にお会いしていたじゃくさんからお話を聞いていたのと
普段からブログを読んでいて、奥様の尻に敷かれっぷりが微笑ましく
お会いするのを楽しみにしていました。

d0141234_154144.jpg

待ち合わせ場所がJUSCOの駐輪場だった為こんな写真(笑)

d0141234_1541463.jpg

せっかくの記念なのに残念ですっ(T_T)

ネッスルさんはとっても温和で癒しのオーラを漂わせていながら
実は会社をいくつも持つ実業家さんなのである!

そして凍える真冬の2月に誰もいないキャンプ場でテントを張って
夕食作りながらの晩酌に幸せを感じてしまう正真正銘キャンプ馬鹿ライダーさん。


とにかくソロツーがお好きで、他のブロガーさんよりも
自分にとってのバイクの位置づけが一番近いブロガーさんかも。

ネッスルさんとも話は尽きず9時半に待ち合わせたのに
次に時計を見たら13時半で本当にびっくりしました(笑)


ちなみにこのネッスル社長の面接に見事合格したNyaaaは
都会に疲れてIターンする時はネッスルさんの会社に採用してもらえることが決定(笑)やったね!




そして最終日の帰京の途中、山陽道淡河PAにて....。

ブログ開設したころからのブロ友さんで一時はよちこと合わせて三十路シスターズだった

(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵さんと遂に対面しました!

体を冷やしてはいけないニャンポコちゃんなのにこれまた予定より1時間ちょっと遅れて到着(--;)

「どもー、はじめまして。おまたせしました(^^;)」

そしておナナハンも噂のニャンブサとご対面(笑)
d0141234_1651429.jpg

やっぱりでっかい白い隼ちゃん。まるで新幹線みたいなお顔つき。

d0141234_162674.jpg

これ乗りこなすなんてかっけぇぇよ、ニャンポコちゃんっ!

しかも着いた早々ニャンポコちゃんから手渡されたのは

あったかいホッカイロ!!!

寒くて凍え切っていたので染みたわ~(T_T)ニャンポコちゃんありがとっ

そして....

みぞれ降る中、さすがにバイクはやめて車でまたお見送りしてくれたのは...

↓エリミ♂さんとモビ太さん。どんだけーっっ(笑)
d0141234_1655033.jpg


みんな良い人だぁ(T_T)


ここでも2時間半だべってだべってお名残惜しくも帰途に。

途中まで一緒にとニャンポコちゃんと中国道へ飛び出たら速攻で渋滞にはまり....。

事前に打ち合わせなかったのでニャンブサがどんだけ
すり抜けできるのか全くわからず、ハラハラしながらも先へ先へ。

ニャンポコちゃんムリさしてたらごめんねーっ!!

それにしてもミラーに写る白いニャンブサはほんとスマートだったわぁ。



と言うわけで今回お会いした関西四国のみなさまーっ
また来年かならずや参りますんでその際はよろしくおねがいしまーっすっ!

東京で待つよりも、こっちが再訪するほうが早いんじゃないかと(^^;)
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-06 16:51 | ロングツーリング

旅から戻りました。(一昨日)


3泊4日の旅からライダーマシンともども無事戻りました。


が、


【修行ツー再び?!】と思う目に遭いました(--;)

                            
それは3日目。四国から中国地方へ。
出発前、現地の予報は晴れ。

寒波がくるぞーーーとは知っていましたが
ここまで酷い寒波+雨だとは思いもしませんでした。

日没前、広島から島根へと走っていました。
高速を走行中ドンドンと下がる気温に降り出す雨。

レイングローブ+薄皮グローブでも手が冷たい(>_<)
風景も今まで見たこと無いような紅葉する木々で
クリスマスかぃ!!と(笑)

中国道三次ICで下道へ。54号を出雲方面へ向かいます。

高速降りても降りやまない雨。峠道に入ったところ早速現れたのは

「凍結注意」の看板と...温度表示。

見ると、な、な、なんと5度。
うそーっ!!!

冬装備の上に雨だったため上下レインウエアを着ていたので
それほどまで寒いとは思っていませんでした(^^;)


が、そもそも高速降りて下道80キロほどの移動を
日暮れギリギリにスタートさせたのが間違い。

雨の下道はいやだーっ。
しかも高速降りたとたんにアイドリングが安定しないおナナハン。

その段階でリタイヤが頭をよぎったのです。



強行突破で進んでいきました。意外と道は悪くない。
交通量も適度にあるので凍結はないだろう...と予想。


どんどん先を行くにつれ数字が下がって行きました。

4度... 3度...... ブルルさみぃっっ 手の感覚が痛くなっていく。

しかしも前後がトラック。若干あったかいのかもしれないけど
スリップしたら轢かれるという恐怖。

登坂車線が現れスピード落としても抜いてくれないし(T_T)

今まで一番寒かったツーは去年正月に房総行った時の気温4度。
その時は晴れてたからまるで体感が違う。



すっかり日も落ちて雨粒がシールドで対向車のライトに
乱反射して払わないと前が見づらい。

そして気温表示はついに「2度?!!!! 

そう声に出したとたん、シールドが曇って前が見えなくなったし(--;)


シールドを上げると雨はみぞれに変わっていました。
雨を払いつつ、シールドの内側のくもりと取りつつ
スリップしないように気をはって走る...。

あと何キロ走るの?気温は下がるの?まさか雪に..なっちゃうよね?!
緊張感MAXで吐きそうになりつつも止まりません(笑)
経験的に低速時が一番あぶない(^^;)


30キロ以上走ってきて島根県入り、すぐに「チェーン脱着所」の道路標識が。

都会っこの私にもわかるぞ。こっから先標高が高くなるわけ。

ってことはみぞれがいよいよ雪に変わるんでは...。
こりゃやばいんじゃない??


そう考えているうちに気温表示は0度!!!

そうこうするうちにトンネルに突入。
あったかくてドライな路面。Uターンするなら今だ!今しかない!

と、停車するも...

好奇心でそのまま進むアホ女...


と、


トンネルを抜けたら...


雪が積もってた~っっ!
d0141234_16274993.jpg

(-□-;)ガーン


さすがに身の危険を感じ速攻でUターン決定!
うまい具合に対向車がなく路肩にPスペースがあったので
そこでUターンできました。

d0141234_11504451.jpg

目的地とリタイヤポイントの地図。クリックで大きくなりますぜ。


止まった途端に恐怖と一気に押し寄せた寒さで
ブルブル震えが止まらなくなった。(よって画像もグローブ入っちゃった)

ここまでの道は凍結してなかったから大丈夫。

でももたもたしてたら更に気温が下がって来た道も雪になって
行くも戻るもできない事態になるかも!!!!!

街に着くまでホ---ントに生きた心地しなかった(T_T)



が、戻るに連れて温度表示も上がり...

3度。うわぁあったけぇぇぇ~

と、初めて思いました(笑)


命からがら通りすがったホテルに駆け込み部屋確保。
凍えきった体を暖めたけど手足の感覚が完全に戻らない(笑)

テレビで見た現地の予報は広島北部だけ雪で
わざわざ一番ヤバイルート選んじゃったみたいです(笑)


戻る途中で高速のサービスエリアで見かけた
島根ナンバーのハーレー軍団とすれ違い、
あの後あの雪の峠を越えられたのか超心配になった。

いちおうすれ違いざまに大きく首を横に振り「やばい」と伝えたかったんだけど
あちらわかったかしら??逆にバイクがあっちから来たからOKって思われたんじゃない?



で...今までに経験ない寒さに長時間さらされた体は
エアコンを26度設定にしても、お湯につかってもなかなか暖まらず...

結局風邪引いたようで夜中に目が覚めたら熱っぽい(笑)



翌日も寒気は続き、帰京のために丸一日高速走行。

バイクに乗っている限りは無敵な自分のポテンシャル!(除く峠)
これを信じつつ走り出してしまえばなんとかなる。  

とは思っても悪くはなっても良くはならないはずなので
翌日は観光を諦め、チェックアウト時間ギリギリまで睡眠を取って
東京へ向かったのでした...。


日没後の高速走行はさすがに耐え難い寒さだったので
上下レインウエアを着て、カイロを追加投入し、防寒MAXで帰りましたとさ。

でもいつもはある暖気のバリア突破が、今回は東京も寒かったので
全くありませんでした(T_T)

よって帰京2日経過しましたが手足の冷えが引き続き
半分仮死状態で仕事してます(笑)


このあとは画像を中心としたツーレポ予定ですが
なにせ半仮死状態ゆえ脳みそもノロノロ...時間がかかりそうです(笑)
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-11-05 11:52 | ロングツーリング

旅に出ました。

d0141234_200346.jpg


今回、中継はお休みですが
今シーズン最後のソロンツーへ出ました。

昨日は明石大橋を渡り、初めて四国に上陸!

大きくて真っ赤な夕陽を見ながら
高速をひた走り、高知市街地へ。

走行時間計九時間位?
高速乗っちゃえば高知近いやん~って(笑)

今日は雨の高速を爆走して愛媛入りしました。

実はおナナハンのアイドリングが微妙に不安定で
大雨も加わりちょいとスタート時が不安なんですよね(-"-)

あと燃料ポンプを替えて燃料警告灯が着かない疑惑が!!

という気になる症状があるので
今回は来シーズンの下見ツー気分でまったり気分ですわ(笑)


てーか出発前にまたパーツ落下しました(^-^;
丸いフタみたいな?ものだと思うので走りに支障はござーませんが
d0141234_2003437.jpg


まぁ次から次へと(笑)


旅の出来事画像なぞ色々は帰京したら
アップしたいと思います♪

明日明後日はかねてから行ってみたかった彼の地へ(^^)

ワクワクです!
[PR]
by Nyaandxxx | 2009-11-01 20:00 | ロングツーリング

軍艦島!軍艦島!軍艦島!(九州6日目長崎)

よかったです、よかったです!ほんとに。静かに興奮しました(笑)

九州ツーの画像を何からアップしたらいいやらの数でございまして。
まずは軍艦島にいたしましょう。

今年春から一般公開されたので誰でも行くことができる場所になった美しき廃墟の島。



d0141234_2347819.jpg

長崎港におナナハンを停め3時間の軍艦島クルージングへ。

d0141234_2348052.jpg

この船で80名ほどで出発!

d0141234_23493159.jpg

1時間ほど揺られまして..

d0141234_2350337.jpg

到着しました軍艦島こと端島。詳細はこちら

上陸します。こんだけ天気がよく上陸ができる日は年間そう多くはないとのこと。
海が荒れたら接岸できず島をぐるっと回って帰るんだそうでラッキーでした。

以後は説明はいりませんね。画像をごらんあーれー。クリックで大きくなりまっせー。

d0141234_23525431.jpg

d0141234_2354250.jpg
d0141234_23543199.jpg
d0141234_2355138.jpg
d0141234_2356767.jpg
d0141234_23563297.jpg
d0141234_23565259.jpg
d0141234_235658100.jpg
d0141234_23571931.jpg
d0141234_23573515.jpg
d0141234_23575025.jpg
d0141234_23583438.jpg


島は見学者用のデッキ?が整備されており、2チームに別れ説明をしてもらいながら
30分ほど島に上陸できました。そのあとはまた船に乗り島を離れます。

d0141234_2359291.jpg

さよなら軍艦島。
d0141234_023076.jpg

d0141234_025030.jpg
d0141234_031071.jpg

d0141234_9313373.jpg
d0141234_9314099.jpg

d0141234_041449.jpg

d0141234_0559.jpg

d0141234_043351.jpg

さよなら、栄枯盛衰の島。また来る日まで...。


多分また行きますね(笑)
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-10-06 00:12 | ロングツーリング

【中継】二日目。宿まではまだ遠い(ΘoΘ)

d0141234_1954213.jpg

↑和歌山に来た理由の一つ

たま駅長は不在でした(ToT)

助役たちは丸まって寝てましたが(>_<)

今、志摩に向かってますが
途中道を間違えて
とんでもない峠に迷い込み
体力、気力共に極限でした。

2速までしかあげられない路面状態が
極悪な峠~っ

なんか今回はサバイバルツーです(;_;)

しょっぱなコケ体が筋肉疲労しょい込み状態で
峠ばっかり走ることになり
さすがに泣き入りますなぁ~(笑)

明日の帰りも雨降られるの
確実だし、生きて東京に帰れるかしら?



さて、気力振り絞って
宿を目指します!
[PR]
by Nyaandxxx | 2009-03-21 19:05 | ロングツーリング