駄々こねて危険を知らせるバイク


おナナハンが一泊で帰ってきました。
最初はFフォークのOリング交換だけのつもりが...ごにょごにょ


その間は例のごとく代車で借りたブロスタソ。
いつの間にか文字通りお色直しされてました。
d0141234_1212880.jpg

真っ赤!おぉーっ かけえぇ!!赤いバイクって実は好きな色なんですよねぇ。


で、おナナハンなんですが....驚いたことに...

駄々こねて危険を知らせてくれたんですよ。



実はワタクシ明日から往復1500超の旅へ出ます(^^)/



その前にショップへFフォークのOリング交換を
お願いしに行こうとしたおととい朝。

おナナハンにセルは回るがエンジンがかからない症状。
まわし続けたらどんどんセルが弱くなっていく...


なんでぇ!それまで全く問題なかったのに~っ


バッテリー上がりかと思いGBセンセーで出社して
昼仕事後に一旦帰宅し、夜仕事前になんとかショップに運ぶ為
ジャンピングしてもらおうと任意保険のロードサービスに来てもらいました。


すると....かかるんですよ、エンジン。一発で(^^;


念の為、バッテリーの電圧を測ってもらうと12V。ギリ?

自走でショップに運べることになったので
ジャンピングなしで帰ってもらい、止めたエンジンを再始動すると...


かからない(--;


すぐ帰ったばかりの業者の方の携帯へ連絡し戻ってきてもらいました(恥)


すると....またかかるんですよ、一発で(--;


恥ずかしいからよしてよ、おナナハン!!!


「よくあることですよ」と業者の方はニコニコ。
念の為、吹かしまくって発電してくれました。(もちろんマフラーにタオル当てて)
結局その後はエンジン止めないでそのままショップへGO。



で、ロングツーリング直前に衝撃的発覚!!!



1.バッテリーはバッテリー液を補充するタイプでLow目盛りに来ていた。

2.Fブレーキバッドが残りティッシュ1枚分しか残ってなかった。




奇跡でしょ!?


バッテリー液無かったらジャンピング意味無いし立ち往生で
ブレーキPは旅中に確実に無くなりどっか突っ込んで死んでたやも...



えらいぞっ!おナナハン!ますます愛しくなっちゃったよ(T□T)ワーン


ともかく助かった!


でもおナナハンのフロントブレーキPは
先々週の秩父か先月のホイール掃除の時にチェックしてたハズ。

なのに残りティッシュ1枚分って(--|||)サー


ついでにショップでタイヤの空気圧、チェーン周り等も調整してもらい
天気も大丈夫そう!これで明日旅立つ準備万端だぁ。





では謎々です。

行きの道中半分は一人。帰りは二人。これなーんだ!

謎々ウソ(笑)まぁそんな旅っす(笑)




中継?するかも?

じゃ、イッテキマース♪
[PR]
by NyaAndxxx | 2009-06-25 12:09 | トラブル&メンテ(FZX)
<< 【中継】出発しました。 先週のNyaaa的話題。 >>