イヤ~な感じと将来有望な子猫

昨夜まさにベットに入ろうと電気を消した直後
グラスを落とし割りました(- -;)

まだ1ヶ月位しか使ってなかったお気に入りなのにぃ(T_T)

大きなガラス片は拾ったけれど細かいガラスは
掃除機で吸わなければ...。

時刻は深夜一時半....。

さすがに掃除機はちょっと...。

諦めて眠ったけど朝寝ぼけて素足で歩かないか
ちょびっと心配で熟睡できませんでしたよ。




44444キリ番撮影の裏話。

d0141234_753496.jpg

なんだーかすごくイヤ~な感じがして
それを吹っ切れない横浜からの帰り道でした。

周りが危なげな車ばかりに感じて、
でも気になる車を抜いても抜いてもイヤ~な感じ。

何度も走っているルートなのにこんなの初めて。

ちょうどシンガポールのJackのアニキが
事故ったばかりなので相当気をつけました。

本当は44444,4メートルにしたかったのに
後ろにびったりと付けられてしまい止まれなかったよぅ(T_T)

車間距離とらないドライバー。
こいつが一番の敵じゃっっ
さっさと抜きやがれぃ

どうやら時間帯が18時だったので
帰社する業務車と帰宅する一般車でラッシュだったみたい。
いつもは通らない時間帯だから流れに違和感だったのかな。


シグナルダッシュで先頭に立って
ぐわーっと加速して後ろがいない状態にしないと
落ち着けない性分なのに交通量が多かったから
すぐ後ろがついて来ててイラっときていたのかもです(笑)

単に日が暮れてから長めに走ったから
冷えてきてたからかも。体が疲れてたのかも。

理由はわからないけど初めて感じたイヤ~な感じから
逃れられて良かったぁぁ。




引っか傷の追記

犯子猫はキジトラの♂(推定6ヶ月)

お昼休みの会社の近所で出会った。
子猫ながら「ぬぁぁぁおぉぉぉぉ」と
大層迫力のある声で鳴き、こちらの注意を引きました。

その時食べ物は饅頭しかもってなかったので
猫が食べるのか?と匂いだけ嗅いでもらおうと
袋を少しだけ開けて子猫の鼻先に持ってたのです。

少し匂いを嗅いだら、意地でも自分の物にしようとしたらしく
鋭い爪で私の手ごと抱え込もうと(>_<)


痛い!痛いよーーーっっ

と声を上げても態度を変えず、
強引に奪い取ると後ろの茂みに饅頭を
引きずり込んで行きましたよ....。


どえりゃぁー迫力でした。



むむ。あの子猫、将来はこの一体の猫の
ボスになるのは間違いないな


と、噴出す血を眺めながら確信しました。


あれから昼休みはその猫のいる場所を気にしてますが
まだ再会は果たせておりませんぬ。
[PR]
by NyaAndXxx | 2009-02-06 07:56 | 日々
<< 【猫動画】チャミ嬢と新しいおもちゃ 脱厄と横浜と2万キロ >>