【回想2】無計画デ行った!!北陸ソロツー - 事件は砂浜で起こった - 編


昨年旅先で出会ったとある方から年賀状を頂いたので
昨年書き上げることができなかったレポートを早々に完結しなければっ(笑)
もはや半年経過??



【回想1】の続きですだぁ~。


「おねーちゃん、どうしたん?」

千里浜の浜の組合長と名乗るおっちゃんであった。
d0141234_2237166.jpg

「バイクでコケて自走できなくなったのでレッカーをまってるんですぅ。」
と答えると

「女の子一人じゃ危ない。じっちゃんでもいないよりマシだから」
とおっちゃんがレッカーが来るまで一緒にいてくれる事に。
d0141234_15565674.jpg


えぇ?能登が治安悪いわきゃないから大丈夫なのになぁ?

と思っていると...

こんな光景が目の前で!!
 
浜辺でドリフト!!!これ、一般の車もいるしホントあぶない!

地元ヤンキーがバイクでウロウロしていたり
パトカーが通報で駆けつけたり、割と平和でない浜だった(^^;)

あ、やっぱりいてくれてよかったかも。。


ということでレッカーが来るまで一緒にいてくれることに。

レッカー会社の人から場所が分からないと電話がかかり
代わりに出てもらって居場所伝えてもらう。

d0141234_15582428.jpg

保険会社へ電話してから1時間半ほど経過しレッカーが到着。
バイク1台だというのに大掛かりな車がきたもんだぁ(笑)

d0141234_15591320.jpg

積み込みの間にレッカー車へ乗り込んで休んでいてくださいと
作業員の方が言ってくださりお言葉に甘え
車高の高いレッカー車の助手席に遠慮なく上がりこむ。

あいだだっ。やっぱりコケた衝撃で若干足を痛めた模様(>_<)

d0141234_15593522.jpg

このころにはかなり天気が良くなってきた~。なんだったんだゲリラ豪雨..。

レッカーで持ち込むバイクショップはさきほどのおっちゃんの知り合いの店となった。

d0141234_1602263.jpg

おっちゃんの軽トラに先導される。

が、日曜夕方だったため、お店は不在。

ちゅーことで


おっちゃんが、次に向かったのはなんと車のディーラー(笑)
知人のお店の人も困って、タウンページを持ち出し探してくれた(笑)


結局、Kというショップを近くに見つけ、電話すると見てくれると言う
のでそちらへ持ち込むことになった。



d0141234_1613428.jpg

降ろされるおナナハン。もう安心だかんね(T_T)

d0141234_1615988.jpg

既述のように、フロントフォークをとめるステムベアリングがぱっかり。
自走は無理とのことで、おナナハンを預けて一旦帰京することになりました。

この時は東京へ搬送してもらうつもりでショップにおナナハンを預けることに。


さて、東京へ帰ります。


すると

もう東京まで戻る電車は無いだろうと
おっちゃんが家に泊まっていけ、と言ってくれた。

でも明日は月曜日。
夜行バスで帰って仕事をしないと駄目なので...

丁重にお断りさせていただき、夜行バスに乗るため
金沢駅に電車で向かうことにした。

d0141234_1674752.jpg

おっちゃんは最寄り駅まで送ってくれました。

d0141234_1672095.jpg

バイクショップから最寄り駅の道中で見た夕焼け。
不吉な位きれい過ぎたよぅ~。


駅に着くと人気の無い駅舎。
おっちゃんが電車が来るまで一緒に待ってくれた。


また来年会いに行きますと、握手して電車に乗り込んだのだった。

d0141234_168318.jpg

おっちゃん、本当にありがとう。涙で見えないよぅ(T_T)



そう、年賀状はこのおっちゃんから届いたのであった。
田舎の人はあったけぇぇ...。

都会のコンクリートジャングルで冷えた心がほっこりした(T_T)




「 【回想】無計画ソロツーの尻拭い」編に続!







[PR]
by NyaAndXxx | 2009-01-07 22:35 | トラブル&メンテ(FZX)
<< バイクの給油1回で1万円?! 走り初めってなぁに?! >>