東京-宮城 千キロツーリング総集編2

トラブルを何とか潜り抜け..
宮城県石巻市東部の牡鹿半島の海岸線へ到着しました。

d0141234_2132798.jpg

リアス式海岸が関東モンには珍しかったです(^^)

PM2:00 コバルトライン到着。
地図をホテルでもらっておいたので地図はあるものの
見慣れないので見てません(笑)多分だいぶ時間ロスしたことでしょう。

でもおかげで前日よっちさんとメキシカンバー?のマスターが
話題に上げていた「黒糖まんじゅう本舗」を偶然にも見つけました!

10円饅頭のうわさは聞いておりました。

よっちさんはあまりオススメされてませんでしたが
夜仕事のお土産に買って帰ったら大人気でしたよ~。

ちなみにこのお店の向かいのミニストップ(渡波店)の駐車場が
おナナハンがおねんねした現場です(^^;

さて、コバルトラインにどうにかたどり着き

おっそい車が前にいて集中できなくて逆に危ないので
間を空けるための休憩。トイレ行きたい~モジモジ。

えぇ我慢です。いちおうおニャゴ(笑)がまんしたわさっ
d0141234_20572758.jpg


壊れたデジカメがフラッシュけば撮れることがあるので
被写体が見えないままカシャリカシャリ!

d0141234_20571453.jpg

↑倒してからハンドルを左に切るのやめました(^^;)
ひとしきり走って峠を下ります。

やはり直前の事件でどうしても気持ちが入らなかった...残念無念(- -;)
でも今年のオンシーズン中にまだまだ行くチャンスはあると思うので
次回に取って起きますよ。

PM3:30ジャスコ石巻へ立ち寄り。
時間が無くなったので新鮮な牡蠣は諦め(T_T)

どうも気持ちがモヤモヤしていていたので甘いものを買い漁ります!
こういう心境の時は個人店舗で会話するのが面倒なのです(^^;

極度の甘党Nyaaaのよくあるストレス発散ランチ
シュークリーム!ミニ道明寺!野菜ジュース!

糖分取れば頑張れる!糖分取らないと頑張れないのです(笑)
血糖値あげないと死んでしまいそうによくなりますので。。。


PM4:30石巻河南ICから三陸道に乗る。
ICの入り口脇に折りたたみ椅子に座った男と
料金所までのループの途中に青い制服公務員が待機してて
ちょびっとドキリとしました(^^;)

三陸道から仙台南部道路を通り東北自動車道へそのまま連結していて
結局石巻河南ICからさいたま川口ICまでノー料金所でした(笑)

とにかくこっからの帰途は陽が落ちたら真っ暗になってしまう
東北道をいかに短く走るかということ。

d0141234_20564713.jpg

PM6:00 東北道国見SA。給油の為の立ち寄り。

d0141234_2057155.jpg

ひ、ひが暮れる~。少しでも陽があるうちに先へ進みたいので一服して即出発。

こっからが長かったぁ。。

日が落ちてマジで真っ暗な東北道

暗すぎて雨に気がついたのは匂いでした(笑)
多分既にほとんど降ったあとで大して降ってはいなかったと思われます。

d0141234_20574084.jpg

PM7:00 那須高原SA 栄養ドリンクを追加投入
休憩中に地震がありました。そして遠くで稲妻がピカピカ

真っ暗な夜空に浮かび上がるイナズマのエンターテーメント。
少し得した気分でしたよ♪

休憩をほとんど取らずに走り続けているので体が段々痛くなってきたので
ポジションを替えて、アメリカン乗り~、SS乗り~と遊んでました。

SS乗りだとカウルの中に入り込みあっという間に加速して
前の車に急接近してしまうので一定速度に調整して走ります。
ただ視界が悪くてちょっと危ない。

アメリカン乗りは腰を前にずらし体を後ろにちょっとふんぞり返り気味に。
視界は良好!かつカウルに程よく体が入るので楽。
これで車間距離を取りながら走リ続けると、あ~ら不思議!

真っ暗な夜空に飛んでいるジェット機になった気分☆


PM8:30過ぎ 川口JCT
行きより距離あるのに結局ほとんど休憩無しで帰ってきちゃった(^^;
だいぶ疲労感。もうあとは気力を振り絞って走るのみ!

この疲れで首都高を走るのはだいぶしんどいなぁ~。

でも下道の方がよほどしんどいので10分ほど放心状態で休憩し(笑)
残りの道を頑張ります!!結局流れに乗ったらヒャッくな速度が出てました(笑)
さすがに遅い車線走ってたんですけどねぇ(^^;)

PM9:30 自宅へ到着!
たらいまぁ~~♪やっと戻ってきました!

速攻シャワーを浴びてさっぱりしてバスルームから出ると
よっちさんから心配するメールが( ・´ω`・ )アリガトゥ

今回はほとんどソロツーリングだったけど
まめにメールをやりとりしたり、ブログにアップしたりと
さびしい気持ちは全然有りませんでしたよ^^



疲れがいまだにとれないくらいハードな旅でしたが
その分楽しい1000キロでした!
[PR]
by NyaAndxxx | 2008-04-08 12:50 | ツーリング
<< おナナハンにちょいとスネる 愛しのおナナハンとのひと悶着 ... >>