リベンジ!バイク安全講習会

さて、行ってきましたよ、警視庁主催の安全講習会
d0141234_21333119.jpg

イメージ画像↑

参加は多分ほぼ1年ぶり!

一人で参加もなぁ~と思っていたところ
BALIUSの日々のnaonyaaaさんとブログでのやりとりで
一緒に参加しましょう!というお話になりました。(この話はまた後で。)


この1年ほとんど毎日バイクに乗って
どのくらい上手くバイクを操れるようになったのか?
そして安全に止まれる様になったのか?
確認する絶好の場でした。

まずは軽く準備体操などを行った後
慣らし走行。そして急制動。

フロントだけ、リアだけ、両方を使っての制動。
リアはタイヤがツルツルなだけあって全然止まれなくて
かなりビビりましたね^^;

いえ、そもそもはこんなタイヤが余計に
減るような講習受けたらアカンのですが
そういったところで脳ミソのブレーキが外れてる私。
参加を取りやめるという選択肢は有りませんでした(^^;)

計測速度50km/hでの急制動ではリアがロックしてしまいましたが
ロック慣れてしまっていて大してビビルことも無く無事停止~。

問題だと思ったのは2点。
まったり走行ができず、目印のパイロン通過の
だいぶ前に50km/h越えてしまってたこと(^^;)

それから乗り始め当初からの癖が
抜けていないことが判明。
急制動時にクラッチを握ろうとしてしまうこと。

多分この急制動でのリア、フロントブレーキだけで
止まるって事を日常的にしてないや、私。

あれ?どうやって止まってるのかなぁ?^^;

場合によっては半クラッチでアクセル吹かしてギアダウン
リアブレーキ踏んで、それからフロントブレーキかけてる?

ポンピングブレーキは咄嗟の時に
こけない様にかけてますけど
とにかく無意識の世界でやっているのですなぁ。

とりあえず講習ではクラッチはノータッチで
リアとフロントブレーキだけで止まり、その後プスンとエンスト。
これ、できました(^^)/あとはエンストさせないようにすることねー。


そして急制動の後は、スラローム走行です。

いやぁ~これがたのしかったぁ~~。

1年前に上手く走れず悔しい思いをした
リベンジを立派に果たすことができましたwww

S字もクランクも膨らまず、車体を寝かせて、起こして
寝かせて、起こして。たまに腰を入れたりして。

愛車と私はちゃんと一体になることができていました!!

前を走るドゥカにほとんど引き離されることはなく
着いて行くことができました。

実は前回参加した時ベアリングが逝ってしまっていて
しかもそれを知らずにスラローム走行して
かなり大変な思いをしたわけなんですよ^^;

知らないって怖いワー

スラローム走行で内臓移動をした後は(笑)
場所を移動してのパイロンスラローム、八の字、一本橋、低速走行、U-ターン、波状路。

これらは大体問題なし。ただ低速走行で1速でリアかけながらパイロンを通ろうとすると
エンストしてしまうので常にアクセルを入れながらの走行となりました。
アクセルさえいれていれば結構ジリジリ走行は得意かもしれません(笑)

ちょっとエンジンの調子がいまいち。。
それにこないだふさいでもらったエアクリーナーボックスの変形した部分から
オイルが滴ってました。。

やっぱり不調さを騙し騙し乗っている感は否めません。。
来週末の定期点検まで頑張るんだGB!!


今回の講習を振り返ってみると、腕に力が入っていると
何度も言われちゃいました(^^;)これ去年も散々言われたこと。。

ここが成長してないとこなのねぇ(--;)
ある意味「いつまでも緊張感を抜いていない証拠」ってこと

って解釈はだめですかね?あはは(笑)



だいぶスラローム走行が楽しかったので
また近々別の部でも参加しようかな~♪
[PR]
by NyaAndxxx | 2008-02-24 22:03 | バイク話
<< 女性ライダー交流(ナンパ含) 住人からの嫌がらせ(>_... >>