ケツが滑った。ぎゃーっっ

昨夜は雪混じりの中、ホントに必死に走った。


自宅にネットが無いので天気予報をチェックしないまま
会社へバイク出勤すると、氷の粒が振り出した。

ガ-ン。

コレ止むの?!

案の定、退社時刻になっても止まない。
この後はWワーク。遅れたくないのでそのままGO!
もちろん合羽なんかないけど気にしません。

先日の雪よりは全然マシな量だった。

ただ気になるのはアイドリングの不安定さ。
アクセルを戻すとタコメータの値がドンドン下がって
1000回転を切るとエンストする雰囲気だったので
信号待ちもクラッチを切ってアクセルを吹かし続けた。

しかも走行中シールドが雪をはじいてくれなくて
前が良く見えないし、中はくもり気味。

もちろん路面は滑る可能性がある状態。

ひぃー三重苦だよぅぅぅ

次の職場まで大体15分程度だけど
無事に着くのか怪しく必死にバイクを走らせた。

ギアを上げずいつもより1000回転多い
5000回転程度で走る。

もちろんカーブも車体ではなく、体を倒す。
右折の信号が青で止まらず曲がる時も足を出して曲がり
滑っても態勢を立てなおせるように用意。

いつもはチラ見するど迫力の東京タワーも
今日は存在すら忘れてひたすらまっすぐ。

ここまできたらあとちょっと。

こういうときに限って右折レーンに
1つ隣車線から割り込もうとしている車がいたり
最後まで気が抜けない。

と思った拍子に目前の信号が黄色に。
どう考えても止まらないといけない距離。

とっさにリアブレーキをいつものように踏んだ。

すると、ケツが滑った。ぎゃーっっ

コケルコケルムリムリムリー!

でもバイクの修理代がまた●万かかるし、
しばらく乗れなくなるーっつ


とにかくコケたくなーいっつ!!!!!

3度ほどリアが左右にブルッた。

のち..

なんとか無事に止まることができた!



あぁ。あぁぁあぁああぁあああああああぁあああーーっっ
えがっだー(泣)



冷静沈着と言われている私もさすがに
大きな独り言を言わずにはいられなかった。


この5分後に職場へ到着して
いつものように平然と出社。

でも内心の動揺で放心状態でした(^^;





夜9時過ぎ。仕事が終わっても止まぬ雪。
さすがにいやだぁ。今度こそコケそうだよぅぅ。

でもこの状態で愛車を置き去りにもしたくないので
覚悟を決めました。。。


アイドリングが安定しない症状は相変わらず。
アクセル切ったらエンスト状態のまましゅっぱーつ(^^;

でも愛車の状態は悪化していく。。。

信号待ちでのアイドリングも
エンジンの回転数まで不安定になってきて
アクセルを固定してても3~7000位を行ったりきたり

サイレンサーからは煙吹いてるし
はたから見たらガラ悪いライダー(笑)

30分の道のりの残り半分で
エンジンが切れるか切れないかのギリギリの状態。

更に行きと同じで道は滑る危険度大だし
シールドはくもり、シールドあけて走ると雪で顔が痛いorz

交通量、しかもタクシーが多いのでマジこわいっすー(@▽@)
そして道中の最難関のS字カーブ!ぎゃっ

なんとかクリアしたけど、エンストして隣の車線に
ちょっとふくらんじゃったよぅ。。車いなくてよかったぁ(T▽T)


途中で右手が疲れてきたので
右折信号待ちまでエンジン切った。

道の真ん中でエンジンが切れるかも知れない状況って
すんげー怖い。でも疲れた。。。

直進の信号が青になったのでエンジンをかけた。


すると


アイドリングが安定!!

理由は良く分からないけど、わーい♪


あとは工事中で普通でも滑りやすい明治通りをクリアするのみ!
路面状態に細心の注意を払いながら走り無事に
いつもの通りに曲がることが出来た。

こっからは路面がざらついてるので滑りにくい。

でも最後の最後まで用心するのだ。


それから約10分後、自宅駐車場に到着。


生きて帰れた!!!

これほどホっとしたことは無いですねっ

ふぅー。



アイドリングが不安定な症状は12月末から起こっていて
とにかく雨などが降るとダメだ。。。

こりたので早いとこ修理にださなぁー。

これぞ都会のサバイバル!
もう雪はしばらく降んないで欲しいっす(泣)
[PR]
by NyaAndxxx | 2008-02-07 17:27 | バイク話
<< メンテやろうぜ! リッチ飯♪ >>