千葉房総半島内陸お見合いツーリング(笑)


今回私がお二方を結び付けようとした共通ワードはR299と愛車がナナハンクラス。
当初はR299を秩父~長野までのルート制覇を目論見ました。





が、日が近づくにつれ絶望的なお天気予報...。

前夜になってどう考えてもR299を行くツーでは雨を避けられないだろうと。
じゃ予報が降水確率の低い千葉方面なら大丈夫そう!ということで...。

でもお二方とも千葉経験値が低いそうで...私もなんですが(^^;)
今回のツー首謀者なので頑張ってルート決めないとっ。

千葉も海周りは冬のツーリングスポットで走ってしまっているので
まだ未踏の地...千葉の房総内陸かな....。うむぅ。

ネット検索。あっさり人様のツーレポをパクリ、ルート決定!

とりあえず人様のツーレポをお二方にお教えし改めて待ち合わせ場所と時間を決め
念のためツーマップルに珍しくラインをテキトーに引いて就寝!
これで首謀者のメンツもなんとなーく保てることでしょう(笑)

さて第1集合は京葉道路の幕張PAにAM7:00。

早朝の都内は空いてるし下で行こうかと思いましたが
給油やらなんやらで手間取ってうちの近所で待ち合わせ時間まで
あと30分ちょっとという時間になってしまったので首都高使います。

で、いつものように集合時間ギリギリで到着!
既に到着されてました。やっぱりかぁ...。

「のむヨーグルトパイナップル味」を片手に登場したのは(笑)

高速ご一緒ハジメマシテでカホさん


ちょいだべりして第2集合場所を目指します。

表示は出ていたものの途中から渋滞発生。
朝っぱらからすり抜け番長ですっっ

これがわかってたのでいつもの下道出発では
モジモジしてカホさんに先導もらってましたが躊躇なく
先にPAを飛び出しましたよ(笑)
高速すり抜け経験値は私の方が上ですもの!!!いつもの恩返しっっ(笑)

事故か故障車渋滞を抜けて一旦は流れたのですが
現れた料金所渋滞!しかもETCのがつまってるぅ~。
一般料金所通過のカホさんを待たせる事態に(笑)

今日はマッタリ走るつもりが朝からこんなですよ(笑)
どうやら渋滞はコレのせいみたい。


で第2待ち合わせ場所に蘇我ICへ着きました。

下道ハジメマシテでnaoさん。



d0141234_20103130.jpg

何故か頭を抱えてるnaoさんに傍観しているカホさん。

さて3台勢ぞろい!行きましょー。

さ、カホさん、先導お願いしますね(^^)b
ちゃーんと予習してきたカホさんに早速振る無責任首謀者です(笑)

ツーマップル見てもICから予定の道がよくわかんなかったのです。
まーまーまーみんな分からないから迷ってもOKですよっ

ということで早速迷子になってニュータウンな住宅地やら
超ローカル感のある道やら迷走できて面白かった♪

苦労して茂原街道から入ったうぐいすラインは広域農道なんでしょうか、
のどか~な感じがGOODです。

そこから清澄養老ラインへ入り養老渓谷方面へ。
d0141234_20103852.jpg

最初のお立ち寄りは高滝湖。

一旦通り過ぎかけUターンで戻ってこの人造湖をぐるりとしてみました。
そして三人とも気になったであろう高瀧神社の駐車場に停まってみた。

d0141234_20104692.jpg

お清めをしてお参りんぐ。
d0141234_20105581.jpg

高瀧神社から高滝湖を眺めます。

拝殿の壁に何か吊り下げてあり、見てみると...
「底なし袋」と書いてあります。

高瀧神社は安産、子育ての神様で
安産祈願に底がない小さなこの袋を頂いて帰り
子供が安産で生まれたら新しく袋を作りお礼に参る、というシステムだそうです。
ドンドンと繋がっていく感じが素敵だなぁと思ったでありますが
誰一人アヤカリタイ者は無し!カホさんに至っては3人目を授かってしまったら
バイクから降りなければならない、だそうで(笑)

d0141234_201198.jpg

これは出張神社?全国の色んな神社のミニっこいのが多数格納されてましたよ。

d0141234_20112753.jpg

今日の3台を前から。バラバラだぁ。

そうそうここでのだベリんぐでnaoさんがO型だという匂いが。
聞いてみたらやっぱりそうでした。
お二人はアンチっぽいけど血液型信仰の気有りな私!
自分が人を解釈する時に血液型がわかっていた方が
落ち着きがいいのですよ~。

ちなみにカホさんもOだと発覚!(多分以前に聞いてない訳無いから忘れてただけ)
私目線ではカホさんはAなんだけどな~。

さて高滝湖から先の清澄養老ラインは渋い峠道。
秩父のGL位の酷道。路面状態を確認しつつ結構倒しこまないと曲がれません。

いつのまにかオフ車ポジションになっちゃう体育会系な道を越えると
今度は減速帯のある緩やかな下りカーブの連続。

おナナハンのフロントの振動が強烈すぎて振動で視界がブレブレ。
赤い減速帯の色がチカチカしてまともに前見えなくなる(笑)3Dぽかった(笑)
しかも後ろから見るおナナハンは固定でない左右のウィンカーがビョンビョン跳ねまくってたそうで....(--)

そんな峠の途中で突如、駐車スペースに入るカホさん。
路面がガタガタで斜めってるんですけどぉぉぉぉぉ。

不安感に包まれつつ停める場所決めに入るものの
どこにスタンド立ててもグラ~っグラ~っ
d0141234_20113970.jpg

何とか停めて写真撮影。景色はいい感じ。一人だったら絶対こんなとこ停めない(T_T)

この辺りの道に関してはお二方のブログでチェキってくださいませぇ。すでに長いから(笑)

ちょい迷いでたどり着いた道の駅「オーシャンパーク」
と言っても私は地図を片手にあーでもないこーでもないと
している二人を横目に暢気にこの様な写真をば(笑)
d0141234_20115314.jpg


で、時刻は11時。早めのお昼です♪体育会系の峠に珍しく腹減り!

d0141234_2012555.jpg

海鮮丼をチョイス!美味かったですよ~♪結局味噌汁はなんのダシだったんだろか。

まったりとしていたら窓の外はポツリと雨!遂にここまで来たか(>_<)
ゆっくりと食事して食堂も混んできたので外へ出るとまだポツポツと。

相談の上、雲行きが大丈夫で道路も混まなさそうな元来た道へ。
また峠道を行きますがうーん路面がウエット!!!

更に行ったら雨が降り出しました。Gパンが多少湿る程度だけれども
雨に弱いタイヤのオナナハンなんで峠はこえぇっす!
しかも後ろの車が車間空けないから~~!!

そうこうするうちに我々の行く手にカホさん大好きなミニストップが見えてきた。
こりゃ吸い込まれてしまうでしょカホさん!と思ったら案の定吸い込まれました(笑)

雨宿り&お三時にいたしましょう。が、着いた途端に晴れてきましたえぇー。

d0141234_20123268.jpg

大好きなプリンパフェを頼むカホさんにアイスコーヒーをブラックで頂くnaoさんと私(笑)

d0141234_20134347.jpg

駐車場ではぎゅぎゅーーーっと集合の3台。やっぱおナナハンはおニャゴだわぁ。

一服入れながらさてこの後はどうしましょう?と相談します。
富津岬へ行ってみます?ということとなり、もちろん先導は
お二方まかせと、気楽なもんですよ(笑)

またまた渋い峠を進み、酷道っぷりにガッコンガッコン揺られ...
d0141234_20125415.jpg

御醤油屋さんの大きなタライなんかを目撃したり...2時間ほど走りました。

d0141234_20132580.jpg

で、着いた!富津岬PM5:00。右手に見えますのは木更津方面~っ。
あいにく雲が厚いですが、左手方向には対岸の横須賀横浜がなんとなーくみえました。

今回は隊列の順番を変えながらよーく走りましたねー。
千葉内陸ルートはなかなかバラエティ豊かなで走っていて飽きませんでした。
そして3番手だとすごく気楽で気持ちがユルユルになり、いつものソロツーとは全く違う(笑)
なんだかリラックスツーって感じでした(笑)

日も暮れそうなので木更津南から館山道に乗り帰ることになりまして。
思ったほど高速は混みませんでしたけどもnaoさん先導で帰りもすり抜けーーっ

そして日が暮れたPM7:00。湾岸線の市川PAで一息入れ
蚊に食われながら最後のだべりんぐぅーー。

今日はよく喋りもしました(笑)

ここから先は流れ解散~。首謀者先走ります(笑) 
三郷方面へカホさん離脱。箱崎方面へ私、離脱。

またナナハンクラス同士で走りましょうねーっっ







自宅直前で...


と、順調に首都高の渋滞をすり抜けつつ走っていたのですが
途中からパラパラと雨が降り出した。

夜の首都高でミラーシールドは見づらかったのでシールドをあげて走っていたのが
顔にあたる雨に耐え切れずシールドを降ろして走っていたら
前の車がブレーキを踏んだ!車間距離はいつも多めに取っているけれど
ミラーシールドの距離感の取り辛さと咄嗟のことで割りとぎゅっとブレーキング。

きゅっ!タイヤが鳴いたよっ

幸いなことにタイヤはロックしなかったけれどかなり心臓バクバクでしたよ(--;)

首都高降りてから更に雨脚強くなり、グリップ感丸で無しのおナナハンのタイヤたち(>_<)
最後の最後の数十分、すっげー怖かったーっっ

最近雨の予報の日は絶対GBセンセーなのでますます雨が苦手なおナナハンです。
[PR]
by NyaAndXxx | 2009-08-04 23:23 | ツーリング
<< 【目撃!】覆面で箱乗り?! 明日はお見合いです。 >>